ウェブページ

« キャノンからソニーに乗り換えました。伊豆東海岸で試しどり。 | トップページ | 雄しべ、雌しべも凄い。自然の造形。 »

2015年7月18日 (土)

安倍政治、やはり声を上げなければね!

Dsc00255
18日昼間、戦争法案反対のための「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の呼びかけによる「アベ政治を許さない!」全国集会が日本各地で執り行われた。

東京でも新宿駅南口、国会正門前、銀座四丁目、渋谷ハチ公前、池袋西口などに人々が集まった。

私は土曜日の朝、ゆっくり草むしりをしながら二年目にして昨年以上に育ったタイタンビカスを愛でようと一日の計画を立てていた。

Dsc00191

いざ、とりかかろうとしたところ、妻が「安倍さんの許しがたい所業に腹の虫が暴れている」と告白。

それではとパソコンを立ち上げ腹の虫を駆逐する場所を探った。

そしたら、あった。

国会正門前で駆逐活動をやるぞという情報を得た。

地下鉄丸の内線国会議事堂前に降り立った。

Dsc00193
呼びかけ人の鳥越俊太郎さんがマイクを握って集会をスタートさせるところだった。

Dsc00241
今日の集まりの目的は、7月18日午後1時に全国各地で一斉に「アベ政治を許さない!」と書かれたA3版のポスターを掲げるということだった。

このポスターの文字は呼びかけ人のお一人である金子兜太さんが書かれたとのこと。

午後一時になる前から何度か予行練習が行われ、鳥越さんが5.4.3.2.1とカウントダウンをし「アベ政治を許さない!」と声を上げ一斉にポスターを掲げた。

Dsc00245
練習の甲斐あって本番もうまくいった。そして参加している呼びかけ人が次々にユニークで心にしみる怒りの言葉を発した。

澤地久枝さん。

Dsc00266
落合恵子さん。

Dsc00281有田芳生さん。

Dsc00286
神田香織さん。

Dsc00299
石坂啓さん。Dsc00308
他にも渡辺一枝さんや、朴慶南さん、坂田雅子さんなどがお話をした。

雨が降り出し、傘の影に入り写真は写せなかった。

アベさんは基本的にはアメリカ産軍複合体と金融資本の要求を丸呑みし、米軍の兵站を受け持つという役割を果たしつつ、合わせて思いやり予算などで丸抱えし、日本の血税を米軍維持と戦争遂行のために使おうとしている。

これらは最近は誰でも知るところとなりつつある。

また、自認しているようにトップセールスの仕事も淡々とこなしている。

日本の金融独占やグローバル資本にとってもありがたいセールスマンなんだろう。

原発、武器等の輸出も旺盛に進めることを決意している。

国内の原発立地など見ているとセールスの発想にとどまり、軍事を言うわりにリスク管理などお構いなしだけど。

もう一つ気になるのは、イデオロギー的に安倍さんの同志である「日本会議」などは先般の新聞でいわゆる大日本帝国時代のエスタブリッシュメントの子孫が構成員の多くを占めると報道されていた。いわゆる閨閥支配を目論むものなんだろう。

それこそ、アメリカとは異なるけれど平安貴族以来の1%対99%の関係を再構築したいと思っているのかと疑いたくなる。

安保法案はこれらを進めるお墨付きになる。

ただ、怖いのはシビリアンコントロールを緩めたことにも伺えるが、安倍さんたちのお公家さんが自らのためにと蠢く中で純粋に軍の論理で何かをしようとする集団が出てきて何かをしないかということだ。しばらくは安倍さんも仲間にした三位一体の独裁を試みるかもしれないが、どこかでストップをかけなければ独裁が別の次元に達するかも知れない。

Dsc00271

« キャノンからソニーに乗り換えました。伊豆東海岸で試しどり。 | トップページ | 雄しべ、雌しべも凄い。自然の造形。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

wakokuoujiさん、こんばんは。

最近、安部さんの考えややり方の卑怯さに国民がしだいに気が付きだしたと思います。

私自身は戦争で若くしてなくなった叔父さん達のためにも平和の世の中であって欲しいと願って、これまでブログにも時々書くことがありました。 
安部さんを知れば知る程、本当に単細胞だと判るようになりました。様々な意見に耳を傾けて学ぶことで人は成長すると思うのですが、そのような過程を踏んでいないように思います。
安部首相に関してはどうでもいいやと思っていたのですが、政権内部でこの方針に異を唱える人がいないことに恐怖を覚えるようになっています。独裁の始まりになります。
政権の座に就いて胡座をかいている方々に、政治家は憲法の支配下にあり、国民の部下であることを、理解してもらわないいけない時が来たと考えるのです。


omoromachiさん!コメントありがとうございます。
私も同感です。
現在の為政者は自由だ民主、さらには国民の安全と幸せなどと言いながら、ほとんど上っ面だけの反立憲主義、反民主主義者たちだと思います。
とりわけ官房長官と首相はひどいですね。原発のアンダーコントロール発言やら今回の国立競技場の計画白紙化、さらに国会答弁などを見るとほとんどご自分では何も考えることができず、影のブレーンのシナリオ通りに操られているとしか見えなくなってきました。
沖縄の地にある皆さんはとりわけ強く感じることかと御察しいたします。これからも思ったことを率直に書いていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍政治、やはり声を上げなければね!:

« キャノンからソニーに乗り換えました。伊豆東海岸で試しどり。 | トップページ | 雄しべ、雌しべも凄い。自然の造形。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ