ウェブページ

« 芸術だ・・! 六本木も上野もたいしたものだ! | トップページ | 一度は 、やってもいいな都内バス観光、その一。 »

2019年11月22日 (金)

ストリートパフォーマーはすごい!

大道芸を観た。

彼らが凄いのは先ずは「私は失敗しない」の精神がみなぎっていることだ。

そして倦まずたゆまず努力したことがパフォーマンスに現れているのだ。

Dsc02572-2

彼などは博徒顔負けのサイコロ使いだ。

テーブルの上に撒かれた8つのサイコロを壺ですくい取る。

素人にはそれだけでも凄いと思うのだが、そのまま「えいやー」と伏せ置く。

Dsc02573-2

ツボを持ち上げる。

するとサイコロ8個が縦に重なって直立しているのだ。

それも一瞬にしての芸なのだ。

彼のジャグリングも見事だった。

Dsc02584-2

五つのピンを捌く。絶対失敗しないのだ。

一度一本が地面に落ちたが、それは落としたのでなく地面に跳ね返らせて足で再び宙に飛ばすというジャグリングの妙技なのだ。

本人の弁なのだが。

素晴らしい芸だった。

彼らは嘘をつかないのだ。

それにしても安倍ちゃんとか菅ちゃんとかよく嘘つくね。

この数年でどれだけになる?

観客聴衆を舐めてはいかんのだ!

 

人ごみに紛れて先に進むとこれまでもあちこちで何度となく見たことのあるおじさんが立っていた。

時々繁華街で立っているおじさんだ。

Dsc02587

Dsc02597-2

石膏像おじさんだ。

この像はなかなかヒョウキンなところがある。

像の少し前に置いてあるカンパ箱のようなものに時々木戸銭が入れられる。

すると、すかさず感謝の意を込めてか、石膏像らしい仏頂面から突然表情がかわるのだ。

Dsc02598-2

Dsc02598-3_20191122163901

でも、疲れるだろうな!

ちょっと行くともう一人いた。

Dsc02606-2

こちらは微動だにもしなかった。

 

« 芸術だ・・! 六本木も上野もたいしたものだ! | トップページ | 一度は 、やってもいいな都内バス観光、その一。 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術だ・・! 六本木も上野もたいしたものだ! | トップページ | 一度は 、やってもいいな都内バス観光、その一。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ