ウェブページ

« ストリートパフォーマーはすごい! | トップページ | 都内バス観光その2・・・海面から、天空から! »

2019年11月29日 (金)

一度は 、やってもいいな都内バス観光、その一。

中学校同窓生の有志でバスをチャーターして都内の新名所を巡り、食事・酒は洒落込んで東京湾のクルーザー上のパーテーがいいんじゃないかという企画を実行した。

都内はオリンピックを控えていることもあり変容著しい。

でも、都心などしょっちゅう来ているようでいて歩いているところは限られていることを改めて感じた。

Dsc02471

都庁舎と周辺の建物群。

Dsc02494

Dsc02485-2

新宿も変わったなあー。

総勢20名でバス一台を借り切った。いわゆるサロンバスというものだ。

Dsc02917

こんなようなバスだ。

バスで巡る東京はまた別ものだ。

Dsc02213-2

外国旅行の気分になってきた。

順不同であるが、何箇所か案内しよう。

先ずは、ちょっと前までマスコミで取り上げられていた豊洲、築地。

バスでガイドをしてくれたのはベテランのお姉さん。

歯に衣着せぬ物言いでズバズバとお話してくれた。

どうも豊洲市場は観光に携わっている人たちにはあまり良い印象を持たれていないようだ。

車窓から見たが建物は立派だが変に合理化されてしまって、実は使い勝手が良くないという感じだった。(説明はその辺を詳しくしてくれた。)

Dsc02989-2

NHKBS 11/19再放送「魚河岸の誇りと涙」より

でも、現場で実際に仕事されるている人々は様々な思いを抱えていたようだ。

11月19日放送された「築地市場 魚河岸の誇りと涙~別れと始まり~」(NHKBSプレミアム)によると、豊洲移転が決まり廃業を決意された方々や、親の遺志を継いで豊洲で新しい一歩を踏み出す決意をした若い人たちなど色々な悩みや決断があったことを知った。決意し、商売を再開された方々は、「移転しての不具合はいくつもあったけれど、それは何とかしてしまうよ」と明るく語っていた。

まあ、庶民にとって気になることは汚染物質のあるなしだけど。

Dsc02988-2

NHKBSプレミアムより

下車したのは築地。

Dsc02226-2

場外市場を覗いた。

Dsc02241

Dsc02228

Dsc02246

なかなかの賑わいだった。でも、外国であちこちのバザールを覗いてきたけれど、ここはちょとちょっとだというのが率直な感想だった。

やはり本体の移転の影響だろうか。

 

オリンピック絡みで注目されたのが新国立競技場。

Dsc02529

Dsc02528

外観はなかなかユニークだった。

 

さらには、皇位継承の諸儀式で人が集まった皇居。

私たちは団体旗もあるわけでなかったので中国語が飛び交う一団についていった。

Dsc02893

皇居前広場には、儀式の際に使ったものと思われるあれこれが残っているようだった。

Dsc02900

我々以外はほとんど外国人だった。

皇居を背にして日比谷や大手町方面を見ると特別な都市景観が望めた。

Dsc02895

Dsc02920

Dsc02927

新宿や渋谷の繁華街とはちょっと違うね。

角度というか視座の違いで都市景観が違って見えることを実感した。

次は海面からと天空からの眺めだ!

 

« ストリートパフォーマーはすごい! | トップページ | 都内バス観光その2・・・海面から、天空から! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

アルピコのバス、かっこいいですね。
数年前、夜のはとバスツアーに乗りましたが、なかなか楽しかったです。
夜はクルーザーで酒池肉林のパーティーですか?
お楽しみください。

徘徊老人さんコメントありがとうございます。
池となるほどには酒を飲ましてもらえず、肉も美味しかったですけれど林をなすほどには出てきませんでした。
でも、潮風にあたりながら陸を眺めるのもなかなかですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストリートパフォーマーはすごい! | トップページ | 都内バス観光その2・・・海面から、天空から! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ