ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 合点いくね!「護られていたのだ だから 護らなくては 日本国憲法!」詩人・佐藤正子さん。 | トップページ | グッドタイミングで観た!ドラマとドキュメント!メディアに携わる者が官僚や政権メンバーにいかに食い込むか! »

2020年5月16日 (土)

10万円も、マスクもまだ届いていないけれど、生活様式を変えたよ!

Dsc08299-2

我が家に咲く可憐な野花・・・前回に続いて

緊急事態宣言の一部解除だと思ったら、いや第二波がくれば再び宣言だとか世の中かまびすしいのだが、我が家には未だにアベのマスクは届かないし、早く欲しい10万円の便りもない。

も、我が家では新しい様式による生活は先行しているのだ。

我が家のメンバーの一部が、コロナ禍の中で通勤方法の変更を迫られ別宅に移った。

その結果だが、夜の居間の利用方法に変化が生じ、夜の生活様式ががらりと変わった。

などと言うとなにか大ごとのように聞こえてしまうが、人ごみの中にはいかないことは確かだけど実は夕食時からソファーに座り溜めどり映画を観ながら、夫婦それぞれ手酌でほろ酔いになれるということなんだけどね。まあ、それが可能になったということ。

Dsc08294

この季節、アヤメだね・・・毎年芽を出し花咲かす!

そこで、空いた時間に録画映画を整理し始めた。

とりわけ整理しているのは、ブルーレイデスクの100GBが出始めた以降のものだ。このディスク、それまでの25GBに比べると4倍の容量なのだが、録画時に画像レベルを少し落とすとなんとNHK朝ドラを一年分すべてを収録し、なおかつ余りあるのだ。

そんな、録画を始めたのがちょうど2年前からだった。

一枚目のディスクを見ると最初に入っていた映画が2018年5月28日に始まった石井輝男監督、高倉健主演の「網走番外地」4本だった。他には劇場用アニメ「ドラえもんシリーズ」が9本。あとは洋画がたくさん。

021_20200516190401

この間も映画に限らずドキュメントや音楽関係など、それなりにジャンル分けをして検索しやすいようにしてはあったのだが、ここで思い切って映画をもう少し見やすくしようと思い着手した。

映画は今までは有名監督作品、例えば黒沢、小津、少し時代を飛んで山田洋次、是枝裕和、大林宣彦などは監督ごとにまとめていたが、あとは俳優やシリーズもので分類するだけだった。

そこでこの機会に監督単位でまとめてみようと取り掛かった。

現時点ではまだどんな監督がいるかのチェックが終わった段階だ。でも、新しい発見があった。

邦画に手をつけただけだけれど、2年間の録画で監督が165人にも及んだ。その中で録画された作品が複数あった監督は43人もいた。

さらに日本映画であるにもかかわらず外国からお見えになり監督された方が7人もいらっしゃった。

ちょっと残念だったのは女性監督は8人のみだった。その中には河瀬直美さんやら安藤桃子さんなど注目の監督もいた。

あと意外だったのはシリーズもの等は、例えば「寅さん」のように山田監督が最初から終わりまで自らの作品として関わってきていて、それが当たり前だと思っていたのだが、必ずしもそうでないことがよくわかった。

例えば直近でコロナの犠牲となられた志村けんさんが活躍したドリフターズの映画は全部で21本あり、そのうち16作品は渡邉祐介監督によるものだがあと5本は別監督だった。

また、森繁久彌さんが主人公だった「駅前シリーズ」は豊田四郎監督が中心であったが他に6人が監督をされていた。

あと、有名なところでは加山雄三さんの「若大将」シリーズ17作品では岩内克己監督が「エレキの若大将」など6本を送り出したが、あと4人の監督が取り組んだ。

こんな、初歩的な整理だけれど、溜めどり鑑賞が楽しみになってきた。

徘徊せずに引きこもって新しい生活様式を潤いあるものにしようかな!

Dsc07856-2

今年、桃が満開だった。そして、今実がこんなにいっぱい!

Dsc08314-2

 

« 合点いくね!「護られていたのだ だから 護らなくては 日本国憲法!」詩人・佐藤正子さん。 | トップページ | グッドタイミングで観た!ドラマとドキュメント!メディアに携わる者が官僚や政権メンバーにいかに食い込むか! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 合点いくね!「護られていたのだ だから 護らなくては 日本国憲法!」詩人・佐藤正子さん。 | トップページ | グッドタイミングで観た!ドラマとドキュメント!メディアに携わる者が官僚や政権メンバーにいかに食い込むか! »