ウェブページ

ウェブログ・ココログ関連

2013年7月12日 (金)

最近ビールを愛飲しないので、テンプレートを変えました。

ビールが大好きであることには、いまでも違いない。

しかし、健康のためと、カロリーカットやら、プリン体カットなど商品選定を進め、行き着いたところが発泡酒。でも最近のこの種の酒は侮れない。結構おいしいのだ。

しかし、飲み会で、いつもの通り最初はビールということでありつく生ビールの味わい深さは格別だ。そうなると心が揺れる。(飲み会では当然ビール)

で、迷いを吹っ切るためと、自宅では泡の伴うアルコールはやめた。

そして、たどり着いたのが焼酎だ。

Img_1994
「いいちこ」なんだけど、水割りにしてしまうのでまだ味がわからない。

だからじゃないけれど、休肝日まで設けて、飲み会などがないであろう月曜日と木曜日は飲まない日になった。

まあ、楽しみが増えたね。あすは飲めるぞという。

大昔に煙草をやめているのだが、その時もタールだニコチンだという含有量の少ないものに銘柄を変えていった。

そしたら、だんだん不味くなってきて、やめると決意したら難なくやめられた。

もともとヘビースモーカーでもないし、大酒のみでもないから、いざ酒をやめろと言われたらたぶん自己選択・自己決定はできるのだろう。

というわけで、テンプレートを変えました。

2011年12月 7日 (水)

海苔の佃煮だ

一番好きなのは当然納豆と生卵の組み合わせなのだが、それはちょい足しの域をこえてしまう。

次はというと海苔そのものでなく、海苔の佃煮がいい。ただ醤油の加減に気を付けよう。

海苔の佃煮も本当にうまい組み合わせは、温かいご飯にバターの塊をいれ、溶け頃を見計らって海苔の佃煮を入れるのだ。とてもいいのだ。しかし、健康は保障できない。

ブログネタ: 卵かけご飯に“ちょい足し”するなら何?参加数

2011年11月 4日 (金)

ことをやり遂げたときの晩酌時

時間が決まっているわけでないが、公私に関わらずやるべきことをやり遂げたときにほっとする。そして、そのあとにビールを飲み始める時が好きな時だね。とりわけ、今、健康を意識して飲酒を一日おきにしているので、よけいにその時を楽しみにしているので。

ブログネタ: 一日で一番好きなときは?参加数

2011年10月28日 (金)

浅田次郎だーーー。

ブログネタ: 今読んでいる本は何?参加数

浅田次郎の「中原の虹」の第四巻がもうすぐ読み終わる。

ご存知の通り、「蒼穹の昴」全四巻、「珍妃の井戸」一巻、そしてこの「中原の虹」につながり全巻で九巻の長い物語。

NHKで「蒼穹の昴」を放映していたので読み始めた。

舞台は中国清朝末期から滅亡とその後だ。

最初は西太后を中心に科挙トップの官僚や宦官などが主人公、その間に跡継ぎ問題やその妃、そして物語や主人公が移り変わり、後半は袁世凱や張作霖、そしてその息子の張学良などが活躍。

歴史的に有名な出来事としては日清戦争から義和団事件、そして今読んでいるところでは辛亥革命など。

今年はちょうど辛亥革命100年。アジアでは初の共和制国家誕生。

19世紀から20世紀にかけてのお話。現代史を理解するにあたって、この時代を物語として親しんでおくのもいいかもしれない。

史実ではこの後がさらに激動の時代になっていくからね。

溥儀と満州国、張学良と蒋介石との軋轢。毛沢東の登場と長征。国共合作から日本敗北などなど。

2011年3月12日 (土)

白馬の樹雪

Hakuba123 ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが目にした「雪」の写真を見せて!参加数拍手

2011年3月 6日 (日)

選択肢の中の誰でも変えれるかもしれない

ブログネタ: 今の政治を、変えてくれそうな人は?

選択肢の中の誰であっても、その下に集まった同志が議会などで過半数を占めれば政治を変えれるでしょう。あるいは、軍(日本では自衛隊か?)を動かすことのできる人が、選択肢の誰かを支持し、その政治理念に共鳴し、クーデターを成功させることができれば政治を変えることができるでしょう。でもね、国民は政治がただ変わればいいなどと思っていないでしょう。変わって痛快な思いをすればよいわけじゃないですからね。国民が安心して生活できるか。安心して働けるか。安心して死ねるかですね。ここをしっかりしてくれることが、政治を変えるということですよね。そういう意味では、選択肢の誰であっても政治を変えることはできないでしょうね。拍手

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ