ウェブページ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 中国科幻(SF)「三体」なかなか面白い!中国国家体制のイメージを変えたよ! | トップページ | 想定外のテレワークになってしまったけれど・・・ »

2024年2月15日 (木)

四年振りの長野・白馬でのスキー、滑って、飲んでを楽しみにしていたんだけど~

Img_30489

太平洋側も大雪だった。朝7時前富士山を望遠で捉えた。

友人達から「久しぶりに白馬に行こう」と誘いがあった。

2020年まで、毎年同じスキー場で滑り、馴染みのペンションで飲んで談笑してきた。

ところが、突然のコロナ禍。3年間も行くことができなかった。

Img_30589

先ずは八ヶ岳

Img_30578

今回やっと望みが叶って行くことが決まった。鈍ったままの足腰ではゲレンデで覚束ないと、10日前ぐらいから普段の倍以上歩き柔軟体操も始めた。

当日午前6時、家を出た。寒かったためか、前日にビールを飲み過ぎたのか、変にトイレが近かった。

それでも高速道路には適当な間隔でサービスエリアがあり用を足せる。

Img_30623諏訪湖サービスエリア

ところが、諏訪湖辺りから、尿意があるものの出なくなってしまったのだ。

頻尿も大変だが出すものを出せば辛さはない。それが今回初めての経験で排尿困難がこんなに辛いと知ることになった。

Img_30645

安曇野

Img_30701

なんとかゲレンデに着いた。白馬五竜スキー場だ。

240213123919037_20240215163001

しばらく休んで体調が整ったところでリフトかテレキャビン(ロープウエイ)に乗って滑ろうと思った。

驚いたのは広い駐車場が満車状態なのだ。

そして、さらに凄いと感じたのはすれ違う人々、休んでいる人々の半数以上が外国からのお客様、ことに欧米系の人々が目立ったことだ。

Dsc04820

常宿のペンション

しばらく休んだのだが、体調は一向に良くならなかった。

先に到着していた友人達に相談したところペンションのオーナーに聞いて近くの病院に行ったほうが良いとアドバイスを受けた。

直ぐ行った。速やかに対応してくれて、カテーテルの措置で楽になれた。

明日以降が不安なのでゲレンデを見て、スキー場の空気を吸うだけで帰ることとした。

外国からのお客さん達に混じって滑りたかったけど、渋々帰途についた。

でも、途中のサービスエリアで写真を撮ることができた。

Img_30778

17時30分前に再び諏訪湖に

Img_30790

Img_30845

17時40分ごろ空を見ると月がきれいだった。

Img_31001

さあ、まだ先は長い。家にもどったら油断せず養生に努めよう。

 

« 中国科幻(SF)「三体」なかなか面白い!中国国家体制のイメージを変えたよ! | トップページ | 想定外のテレワークになってしまったけれど・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

何はともあれ、医師の指示に従い回復に努めてください。
いずれ、膀胱、前立腺、尿道、排尿についてじっくりと話し合いましょう。
お大事に。

徘徊老人さん!
コメントありがとうございます。
初めてのことで、戸惑いながら養生してます。
まだまだ、未経験の部位の故障や痛みがあるのでしょうが、経験者に話を聞かせてもらいながら、理解し、あわてず日常生活を送って行きたいと思います。
よろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国科幻(SF)「三体」なかなか面白い!中国国家体制のイメージを変えたよ! | トップページ | 想定外のテレワークになってしまったけれど・・・ »