ウェブページ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« やはり、朝ドラは放映翌年にまとめて見るのがいいね。ブギウギ一気に102 話! | トップページ | 我が身内が黄金週間のゴールデンツーリングで酒蔵巡りと名城を訪れる旅を楽しんだって! »

2024年5月 2日 (木)

早いね、もう五月。花々も一番手が散り、二番手が咲き始め、虫達も蠢き始めた!

春や秋が何処かに行ってしまい、冬から夏へ、そしてまた冬へといった季節の移ろい方に変化を感じる今日この頃だ。連休前半、4月28日には群馬県で30度以上の真夏日になったそうだ。びっくり!

そんなんだけど、人様の心配をよそに花々は早々に花開き元気だ。

一番手の満天星やモッコウバラ、ツツジ、そして桜桃などは例年になく咲き誇り私たちを喜ばせてくれた。

今二番手が顔を出しはじめた。

Img_55123

シランImg_55901 Img_54678

スズラン

これから満開になってくれるのがシャリンバイだ。

すでに何回か触れてきたように、種をまいたのでも苗木を植えたのでもなく、鳥たちが運んできたのだ。

庭の隅々で育ち、この数日で咲きはじめた。なかなか生命力のある木だ。

Img_55989

シャリンバイ

Img_56545

たぶんこの花の実をどこかで啄み、我が家に種をまいたのは彼らじゃないかな!

Img_54823

こうやって、人にも怖じず、時々散策に来るのだ。そして新しい木々や花を置いていく。

虫たちも蠢き始めた。

Img_55467

モチノキの若葉の上で何やら周りの様子をうかがっていた。

Img_55478

正面からの面構えがいい!テントウムシの一派かな。

楓の枯れ木 で何やら二匹が相談している。背中の模様は先のテント君に似ているが別物だ。大きさが7~8倍かな。

Img_55656

何か耳打ちしているようだ。「お前先に行け」とでも言っていたのか、ちょっと目を離したら、一匹は姿を消していた。

Img_55689

この虫何者かと思いグーグルの写真検索で見たところ模様が少し違うが次のように応えてくれた。

「エンカイザンコゲチャヒロコシイタムクゲキノコムシ」だって。ずいぶん長い名前だけどはたして本名はなんなんだ。

このグーグルの写真検索、最近使い始めたのだけど、花の名などを探すのになかなか便利だ。文字を入れずに写真を写すだけで検索できるからね。

Img_55778

トカゲ

朝、新聞を取ろうと玄関を開けると目の前にいたのが彼だ。

彼は人の気配を感じると一目散に逃げるのが習性だ。私はいきなり出るのはやめた。そっと覗いていると、いつもとは違った姿態と行動を見せた。私に気づかなかったようだ。日が昇りつつある東の空を見ながら、しばらく日向ぼっこをするかのように佇んでいた。

蟻を写そうと桃の木に近づいた。蟻はいつも桃の木をせわしく動いている。上る部隊、下る部隊と一日中忙しく働いている。

今日はまだ朝早いせいか蟻たちは活動前だった。

ちょうど良い塩梅にカメムシと蟻が同じ葉の上にいた。

Img_56090Img_56245

しっかりと見るとなかなかの器量だ。あと、人間には真似できないというか、厚化粧するしかない擬態を細胞の作用かなにかでやって遂げる、見事だ。

Img_56456

そして虫たちを仕切るのがこのお方。ヤツデの葉で造られた玉座に納まり、配下の者を額ずかせている。

Img_54356

こんな者たちと会うことができたゴールデンウイークスタートの朝だった。

この春の動植物について感心したことがもう一つある。

木々の生命力というか再生力だ。

Img_56290

これは柑橘類なのだが年末に強い剪定をした。切り口が残っているが、あちこちから新芽が出てきた。そして数日でしっかりした葉になった。

驚いたのはモチノキだ。常緑樹だと理解していたのだが、3月に入ったころから突然あの厚い葉が黄変して落ち始めたのだ。

やはり強く剪定しすぎだったのかと考えていたところ、今度は、あれよあれよと葉の散った枝から新しく芽吹いてきたのだ。まさに新緑。日を追うごとにしっかりした葉になり、おまけに葉が輝いている。

お色直しをしたかのように美しくなった。

面白いものだ。

 

« やはり、朝ドラは放映翌年にまとめて見るのがいいね。ブギウギ一気に102 話! | トップページ | 我が身内が黄金週間のゴールデンツーリングで酒蔵巡りと名城を訪れる旅を楽しんだって! »

季節と生きもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やはり、朝ドラは放映翌年にまとめて見るのがいいね。ブギウギ一気に102 話! | トップページ | 我が身内が黄金週間のゴールデンツーリングで酒蔵巡りと名城を訪れる旅を楽しんだって! »